Portfolio of About Lumidas introduced by FYK Corp

Lumidas について



FAWOO TECHNOLOGY 社による 世界最先端のLED照明器具。

【種類】
LumiDas-Classic
LumiDas-H [ハロゲンタイプ]
LumiDas-E [防爆灯]
LumiDas-S [街路灯、スタジアム灯]
LumiDas-T [外壁灯、トンネル灯]
LumiSheetLamp [面発光照明]
LumiDas-F [直管蛍光タイプ]
LumiDas-M-Stick [棚下 間接照明]

ダウンライト用、スポットライト用、ジャイロ照明など照明器具も用意しております。


LED(エルイーディー:Light Emitting Diode)とは、電圧を加える事により、発光する半導体で発光ダイオードとも呼ばれます。

白熱電球と比べて消費電力が非常に少なく且つ寿命が長く、素子そのものはほぼ半永久的に使えます。

現在、LED照明の問題点としては、発光量と発熱の関係があげられます。

発光量を増やす為には、電力を高め素子自体の明るさを増す方法と素子をたくさん並べて明るさを増す方法があります、しかし何れの方法も発熱が増えることとなり、半導体の熱に弱い性質により、発光効率が下がるとともに劣化により寿命が短くなってしまいます。

以上のことから、これまで大型のLED照明の開発には「熱」という難しい問題がありました。

LumiDas大型LED照明は FAWOO TECHNOLOGY 社の独自放熱技術によりこの問題を解決し製品化されております。

  LumiDasの優れた特徴

ランプ別比較545.jpg
PDFダウンロード

LED照明を従来使われていた水銀灯と比較すると、年間の電気料金が五分の一ですみます。しかも、寿命が約4倍のため長期間使え、3年で水銀灯の諸費用を下回る計算になっています。UNEP(国連環境計画)では2013年までに水銀排出削減条約が制定されることになりましたが、LED照明は水銀や鉛を使っておらず、また、ガラスを使用していないため丈夫で且つリサイクル可能な環境にやさしい設計になっています。

JLD-52・JLD-72は、今までなかった水銀300W・400Wに相当する高光度を実現しました。